長野県議会議員 山田ひできの
オフィシャルページへようこそ!

山田ひでき紹介動画

生まれ育ち大好きな上田地域。
かつては内閣総理大臣まで出した、政治的に大きなうねりの起こった地域ですが、長い年月が経過する中で、与党から分離した大きな組織ができた事から、与党・野党の軋轢が激しくなり、他の地域と比べて遅れが生じてしまっていることは否めません。
私自身、自民党員として約7年間議員活動をする中で、良い政策であっても地方議員の中において未だに「与党だから・野党だから」と言うくだらない議論により、物事がうまく進まないことも目の当たりにしてきました。
私、山田英喜は地域を発展させるためと言う使命のもと、ブレてしまった地域の軸を本流に戻し、かつては一緒に活動をしていた皆さんが再び協力し合える地盤を築き上げていきます。
そして長野県から日本の未来・世界を変えていくため、全力を尽くしていきます。
皆様におかれましては、引き続き山田の活動を温かい目と同時に、厳しい目でチェックしていただきますよう、宜しくお願いいたします。

プロフィール

2019年4月
長野県議会議員選挙初出馬・当選 13064票
(環境文教委員会委員)
2018年3月
上田市議会議員選挙再出馬・当選 2394票
(会派:上司の風代表)
(産業水道委員会委員長)
2014年3月
上田市議会議員選挙初出馬・当選 1536票
(産業水道委員会副委員長)

長野県上田市生まれ。
高校卒業後、約2年間オーストラリアへ語学留学と現地新聞社での勤務。
帰国後会社員を経て市議会議員に初当選。


活動報告

令和元年12月 県議会一般質問

令和元年6月 県議会一般質問

ギャラリー